スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
A special report on international banking - From asset to liability (その4)
JUGEMテーマ:経済全般
JUGEMテーマ:時事ニュース
 

銀行のバランスシートに関する特集記事の最終日です。安定的な資金調達を行うための銀行としての選択肢を議論しています。一つは借り入れの期間を延ばすこと。これは収益の減少を生んでしまう可能性があります。もう一つは預金への依存をあげること。銀行が間接金融と呼ばれる由縁は、余剰資金のある家計から預金の形で資金を集め、資金を必要としている企業に対して貸付を行うことからきています。預金への依存度をあげるということは銀行本来のモデルに戻ることを意味していると思います。ビジネスモデルに問題が生じたときには当初のモデルに戻ってみるのは一つの重要な解決方法だと思います。
==========================

自らの資金調達構造の疲労骨折に直面して、銀行は二つの明らかな対応方法を持っている。一つ目は、保有している銀行間市場での債務の償還期日を長くすることだ。他の機関に比べてまだまだ未着手の銀行もある。たとえば、ゴールドマン・サックスの無担保債務は平均で8年の償還期日をすでに持つにいたっている。しかし、市場が通常の状態に戻る中、資金調達の期日は長くなる傾向にある。

 

長い期日の債務を発行することに対する制限が存在する。業界全体で長期債券による資金調達の割合が大きく高まると、借り入れコストの上昇につながる。特に銀行はすでにこれらの金融機関に対してすでに大きなエクスポージャーを持つ債券投資家の関心を引くように競争しなければならないからだ。証券化市場はひどい損失を受けてしまっている。

 

二つ目の選択肢は、そしてより重要な動きであるが、銀行がより安定した預金への依存を高めることである。もっとも劇的な方向転換は、生き残った投資銀行、ゴールドマン・サックスとモルガン・スタンレーによるものだった。これらは9月に銀行持ち株会社になり、預金の受け入れを容易に行えるようになった。

 

しかしながら、資金調達の組み合わせに関する混乱は、リテール向けの銀行の方が大きいと言う主張もある。今日、株価と資本比率が強固に関連しあっている、預貸比率(LDRs)との関連も強まっている。国をまたいだ資本移動が非常に重要で、それが干上がってしまったヨーロッパの新興国の中には、LDRsが高い(つまり預金が少ない)銀行は、株価が最も下落してしまっている状況を目の当たりにしている。

 

銀行間市場を使いながら貸し出しの増加の資金調達をしてきたリテール向け銀行の経営者は、低いLDRsを目指している。ロイドTBSに変われる前に、もうひとつの手負いの英国の銀行、HBOSは銀行市場内の資金調達に依存し、結果グループのLDRを高めることになった事業の処分をしようとしていた。多くの銀行が、現在、資産の成長に制限をかけており、預金以上の速度で貸し出しが増加しないように求めている。

 

銀行の支店と他の顧客チャネルの利点に関して長年行われてきた業界内の議論は、この預金を集めなければいけないという要望によって新しい刺激が加えられることになった。そして、支店が強い立場で現れる傾向が見られる。研究が繰り返し示しているように、地元で強固な存在感のある支店は預金を勝ち取る最も効率的な方法である。シン氏のノーザン・ロックに対する分析には、リテール預金社の取り付けに関する詳細にわたる内容が記載されている。長蛇の列にもかかわらず、支店を基にした講座の顧客は、その他の顧客に比べるとより定着率が高かった。オンライン口座の保有者は、大体支店顧客と同じくらいの割合で逃げ出している。郵便口座とオフショア口座の保有者は、もっと移り気である。

 

事実、大口であれリテールであれ、銀行は多岐に渡る資金調達手段と年限を持っている必要がある。預金だけに頼ることは危険を伴う。預金は、瞬時の通知で引き出されることが可能で、結局、政府保証は、預金者が金融機関を選別することを妨げない。企業も個人も同様に、破綻した銀行から預金を引き出さなければいけない苦労を避けたいと思っているのだ。考えなければいけないもっと大きな問題もある。十分な預金者が存在するのであろうか?

 

| Merlion | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:35 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode