スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
(インドネシア特集21) Acacia avenue (その3)
JUGEMテーマ:時事ニュース
JUGEMテーマ:経済全般
JUGEMテーマ:アジア

インドネシアが環境に及ぼす影響を検証した記事の三日目です。


 

=========================== (本文) =========================


悩みのホットスポット

インドネシアの政府は、批評家が主張するほどには地球を焼き焦がしていることはないと否定する。インドネシアWWFの前の理事で、現在は天候の変化に関する国家委員会の事務局の責任者であるアグス・プルノモは、インドネシアが炭素排出の順位表の3位に位置しているのは、1990年代の悲惨なエル・ニーニョ現象の後遺症だと言う。もし深刻な森林火災が4年間なかったら、インドネシアは15から20位ぐらいに滑り落ちるだろうと主張する。「ホットスポット」(小規模な森林火災) − 衛星からの観測では7月までにリアウだけで3764件合った − は、「たいした問題ではない」と考える。ホットスポットは今では犯行現場として指定され、油やしを植林することは許されていないと彼は言う。もしつかまると、訴追され時には投獄される。

 

温室ガスを減らし温暖化をなくすことはインドネシア自身の利益でもあると彼は指摘する。東南アジアの経済および環境プログラムの今年の研究では、全体を530の地域に分けて、天候の変化に対してどの程度危険にさらされているかの地図を作成した。最も危険にさらされている上位10位のうち、7ヶ所がインドネシアで最も人口が多い島、ジャワ島であった。そこでは、旱魃、洪水、地すべり、海面の上昇が次第によく見られるようになってきている。

 

さらに急を要する事態は、例えば、リアウで現在、局所的な霞の被害を受けていることである。1997年に見られた黄色い霧が、目を刺激を与えたり、のどが焼け付く感じがしたり、航空機の邪魔をしたりしたようなことはないが、デュマイの町では6月及び7月に深刻な呼吸器の病気の急増が記録されている。地方政府の地球物理学、天候学、気象学委員会の責任者を勤めるブルチャー・ドロクサリブは、リアウは局所的に悪化した世界温室化にかかっていると考えている。1982年に78%であった森林面積が今日27%に縮小することで、リアウの最低気温は平均で2度上昇したと、彼は推測している。

 

汚職の容疑の調査のために事実上2年間の禁止期間を終えて、リアウでは今年本格的に伐採が再開された。環境保護活動家はこれを選挙で党が資金調達をする必要があったことと結び付けている。

 

(明日に続く)

 

| Merlion | 06:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 06:14 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode